読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低燃費住宅に実際に住んで

低燃費住宅の実際に住んでの感想を

家を建てるにあたり信頼性の高い本はどれ?

家を建てると決めると、本屋の家関係のコーナーでいろいろ見て、お、雰囲気いいね~と数冊の雑誌を買う。

大体地域の工務店ハウスメーカーが建てた家が写真とともに記載されている。

その中から自分の好みを探してみたり、ただ、性能はどれも似たようなことが書いてあって、よくわからん。というか、今まで何冊も家雑誌買ったけど、あんまり意味なかった。こんな雰囲気いいよねだけだね。

 

次のステップは、展示場ものぞく。ここで注意なのは、ほんとの情報、連絡先や住所を展示場で書いたり、教えたりするとドンドン電話営業攻撃とダイレクトメール攻撃にあうことになるのでこれに耐えれない人は、防衛作をとる必要がある。

 

まぁ、今回は本ということで。話をもどす。

 

お勧め本

『エコハウスのウソ』という本。図書館でも借りれるよ。読むのに夢中になれる人はすぐ読めるけど、そうでない人はパワーがいるので買ったほうがいいかも。東大の先生が中立な立場から書いている。これで基本知識を得る。

エコハウスのウソ 増補改訂版

 

マニアックな人は、技術面から『HEAT20設計ガイドブック』を見るとなおよい。これを読んで、理解する人は業者泣かせかも。

 

HEAT20設計ガイドブック

 

健康面もどうかしらという人は、『病気にならないための家づくり』はどうかな。医者が、シックハウスの害悪を実際に体験してからの…という本で、まぁ家って大切だよね、健康のためにも。みたいな内容。

 

先生が語る 病気にならないための家づくり

 

私は、サーモカメラを買って、熱欠損がないか計測したりとお客としては超マニア系らしい。